専門情報誌を利用しよう

特定の地域の優良企業の求人数が多いものがおすすめ

タクシーやトラックなどのドライバー求人を選ぶ際に専門情報誌を利用する場合は、特定の地域の優良企業の求人数が多いものを選ぶことがおすすめです。たとえば、地域に根差した人材紹介会社などが発行している専門情報誌は、近隣のタクシー会社や運送会社の求人をスムーズにチェックできるため、幅広い年齢の求職者から人気があります。また、専門情報誌の発行元によって、主に扱っている求人のジャンルに違いがあるため、業務威容や給料にこだわってドライバーの仕事を選ぶうえで、なるべく多くの情報誌を使い分けることがポイントです。なお、時間に余裕がない人は、実際にドライバーの就職に成功した人が活用していた専門情報誌を優先してチェックしてみましょう。

給料や福利厚生に魅力があるドライバー求人はすぐに応募しよう

小規模の運送会社や物流会社の求人は、短い期間で応募が締め切られることも多いため、専門情報誌で給料や福利厚生に魅力がある求人を見つけた際はすぐに担当者に連絡を入れることが肝心です。ドライバーの募集をしている会社の中には、特定の専門情報誌にしか求人を掲載しないところもあるため、ドライバー求人に特化した情報誌について早めに調べてみると良いでしょう。一般的に、ドライバーの仕事の経験がない人や、長く現場を離れていた人が応募できる求人は人気が出やすいため、履歴書や職務経歴書の作成や面接の対策に力を入れることがポイントです。その他、専門情報誌の中にはドライバーとして働く際の心構えについて特集が組まれることもあり、就活に役立てることができます。

運転手の求人を探している場合、ルート配送なら不慣れな道を走るようなことも無いので初心者にも人気です。